先輩に手紙を

前回先輩に告白したら、今までは何を話しても返事くれなっかたです… そして、今回は印刷所の前に先輩と出会いました!ドキドキしました。「大事なことをあげたい」と言いましたが、金曜の午前やっと渡しました。白い恋人、そして先輩に話したいこといっぱい書いた手紙。

今なら「先輩」なんか呼びたくない。そうしたら自分が「後輩」というものがすごく見えます。最近はずっと普通に「ワンイー」と呼んでいます。でもあの日から、また返事が来てこなくなりました。ずっと毎日一緒に話した人なのに今は数日間全然喋れなくなるなんて、寂しくなりました。

「ただの後輩」と言われてから、この大学の生活に一番残念なことは先輩と一緒に卒業できないとこになりました。同じ学年で卒業機会があったのに、高級数学がFた原因でトップクラスに入る機会を失いました。今は悔しくて悔しくて仕方がないほど落ち込んでいます。

フランス試験を受ける前に練習をした時、とある問題を見ました「 Elle est la plus belle fille de la planète」。特にワンイーさんにしたい。

なぜならわたしにみると、ワンイーさんは「この世で一番可愛い娘」ですから。